台風まっただ中やけど、こんな静かな夜は何年ぶりやろ。


じいさんと二人だけの時間も、ほんと何十年ぶりやろう。



中学や高校の時はもちろん、


未だに目の前でタバコを吸ったことすらなかったけど


今二人だけの部屋で吸ってる。



昨日9月29日、じいさんが旅立ちました。



具合が悪いことを聞いて


実家にはここ数ヶ月それこそ二十年ぶりにほぼ毎晩きてた。



この日が近いうちにくることは分かってたけど、


分かってたけど結構キツイもんなコレ。




僕に近しい方はご存じの通りかと思いますが...


怖い時は、ヘタすりゃ殺されるんじゃねえのこれ。ってくらいおっそろしくて


優しいときは食われるんじゃない。ってくらい可愛がられて


そんな内に自我が芽生えてきた時はソレをすんごい嫌がってしまって


いつも後になって気付くクソヤロウなんですよねー俺いつも。



その点じいさんどんな状況でも全くスタンス変えませんでしたね。


親父やその周りの人から聞いても百年近く前から全くブレなしです。


最期ベッドから動けない状況でも一糸乱れずのアイデンティティは一目瞭然でした。


"引かぬ。媚びぬ。顧みぬ。"


漫画の名台詞ですが、これを生涯通した男でした。



当日の話に戻ると、土曜の夕方なのでもちろん自分はイベントで、


その日行われてたパーティーの乾杯のBGMをポンする直前、


ポンと同時にポンした手とは違う方のiPhoneが鳴って


そのショートメールで知るってゆう


その前日は台風の影響もあり、


手掛けてるイベントに変更に変更が重なって


たまたま顔を見に行けてなかったこともあり、


シクった!と思ってすぐに駆けつけようかな。って思ったけど


ふとその時に考えた自分の中の正しいことは


「その場をちゃんとすること。」でした。



おそらく爺さまが話せたら


「そんなことよりもとんでくるのがスジやろ。」


って言うに違いない。


やからおそらく普通の考え方からすると正しい選択じゃない。間違ってる。


けどこの世の中正しいことってほんとにごく僅かで


一つのことを正しい、としようとするだけが正義じゃないと思う。


じゃなきゃあ、物事に折り合いなんてつけへんと思う。



それよりジジイから教えてもらったことは


「自分の中の正しいことを一つ見つけて、ただただ正直に一心不乱にソレを貫徹すること」


これでしたね。



何も話せなくなったじいさんに向けてではありますが


これを決め込んで、貫いて帰ってきたからこそ


「遅れてすみません。」

「幼稚園までの送り迎え、忘れません。」

「あっちで婆さんに優しくやで。」

「今までいっぱい可愛がってくれてありがとう。」


初めて堂々と自分の気持ちを伝えることが出来た。



自分がもっと成長してて、自分にもっと自信があれば、


元気な時に言えたかもしらんけどな!


一足遅かったわじいちゃん。すまん!




って言ってる間に、台風も過ぎ去りましたネ♪


湿っぽい内容になっちゃいましたw


なんかブログ始めた当初は自分の中にあるものを


こんな風に次から次へと赤裸々に公開してたけど、


いつの間にか表向きで出すことより


中に留めておくことの方が多くなったなって思います。



もちろんSNSなんてあくまでエンターテイメントですから


腹にあるもの全部が全部ってわけにもいきませんけどネ♪



そんなイイ身分になったわけでもあるまいし


ましてやそんな風に見られたいタイプでもないので


これからの人生はもう少し?もっと?w


ある程度は包み隠さず公表していって


自分勝手に貫いてやろうかと思ってます(笑)



最後に、


どこから聞いてか、方々よりお声かけいただきます。


SNSでよく見かける昨日今日できたばっかりの


極めて安っぽい「周りにめぐまれてます。」じゃなくて


ほんと優しい人間に囲まれてるなって感じます。



大感謝です心から。


かっけえヤツ等やなって思いますマジで。



その優しさと格好良さね、


普段からぜひ伝えていこう。



なんでもかんでもペラペラ、ってのも違うと思うけど


伝えられるときに伝えとくべきことは伝えとこう、一方的でもいいから。


一見たくさんの人に囲まれて好きなこと好きなだけやらせてもらって、


肝心なこと色々後回しにしてしまってる俺が言うんやからマチガイナイw


それがもし悪い方向を招いたとしても、それラストまで貫いたらええんやと思います☆



どんな形であれ、最後の時にはソレが自分であり、自分の歴史になるわけで。


アイデンティティってやつです。



冷たくなったジイちゃんですが


頭の上には脇差し、左傍らには鎧兜(これは自分で使用してたものじゃありませんw)


これがまさにこの人。


一緒にいれる時間は限られてますが


この人らしくこのまま送り出してやろうと思います。



ブログで書くようなことじゃあないかもしれませんけど


お通夜は本日10/1の夜、その翌日が告別式となります。


じいさんにゆかりのあった方、


お時間に余裕があれば最後に顔を見にきてやってください



そしてこの度イベント関係者の方も沢山ご心配やご迷惑をおかけしています。


この場を借りてお詫び申し上げます。



内容を方向転換しようとしましたが、おかしな文章になっちゃいました。


今日はどうか堪忍して下さいm(__)m



それではそれでは、朝までジイさんと話してきます♪




COHAKUでした(・∀・)wa!